胡蝶蘭 育て方 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ

胡蝶蘭の最後の花?

投稿日:

投稿者: ナゴミ カヲル
今年3月に3株植えのミニこちょうらんを購入しました。買った時から根元が
かなり多湿で、花が終わって4月に1株ずつ植え直したものの、2鉢は崩御。
残る1鉢は、根がほとんど残っていない状態でしたが、8月下旬になってやっと
新根を3本出してくれました。
しかし、当時は今以上に知識がなく、かなり大きな鉢に植えてしまい気になって
いました。過去ログに冬季20度を保てれば植替えOKとあったので、先日小さな
鉢に植え直ししたのですが・・・。3本の根のうち2本の先端を傷付けてしまい
ました。現在葉は、下から「大・大・中(大の半分)・小(まだ成長中)」の
4枚です。最低気温20度、最高気温25~30度、一日5時間くらい日の当たる
室内温室で過ごしています。
植替えから1週間。一番下の葉の脇から、本で見た花芽そっくりなものが出ている
のを見つけました。過去ログに、根がほとんどなく花芽が伸びた株について、
「最後の花を咲かせてあの世に・・・」とあったのですが、この芽が本当に花芽
だとしたら、うちの子も「最後の花」なのでしょうか?
花が見られるのがどんなに先になったとしても、この子の命を優先させたいの
ですが、今後どのように管理していけばよろしいでしょうか?
どなたか、このまぬけすぎる私にアドバイスをお願いします。
投稿者: ナゴミ カヲル
その後の経過です
>3本の根のうち2本の先端を傷付けてしまいました。現在葉は、下から「大・大・中(
大の半分)・小(まだ成長中)」の4枚です。
傷ついた根のうち1本はしわしわに、もう1本は見たところ元気そうで特に目立った
変化はありません。傷のない残る1本の根は、あれから少し伸びています。
一番下の葉は黄変してしわしわ、今にも落葉しそうです。
>植替えから1週間。一番下の葉の脇から、本で見た花芽そっくりなものが出ている
>のを見つけました。過去ログに、根がほとんどなく花芽が伸びた株について、
>「最後の花を咲かせてあの世に・・・」とあったのですが、この芽が本当に花芽
>だとしたら、うちの子も「最後の花」なのでしょうか?
>花が見られるのがどんなに先になったとしても、この子の命を優先させたいの
>ですが、今後どのように管理していけばよろしいでしょうか?
現在10cm程になっています。やはり花芽でした。株のためには、この花芽は
切った方がいいのでしょうか?それとも、咲かせても問題はないのでしょうか?
しつこくお邪魔して申し訳ないのですが、とても心配なのでどなたか教えて下さい。
投稿者: RUIN
ナゴミ カヲルさん。こんにちは。
 定法から行くと、十分力を蓄えさせてから開花させたほうが株のためにも
それから、その花を十二分に生かした花容で鑑賞できるということにもなり
ますから、そのへん切った方が望ましいのは望ましいですが、お話によると
ミニチュアサイズのものですから、株に対して負担が掛かりにくいのは確か
です。生長自体止まってないし、根も動いているから咲かせても良いのでは
とも。・・胡蝶蘭に関しては、私は手抜き栽培なので、そのまま放置プレイ
にしてしまう可能性大です。可也好適な栽培環境とも思えますし。
 それと、一番下の葉が黄色くなってきているのは寿命でしょう。
余り気にしない方が良いです。
 で、しわがよってきているのに花芽が付いて伸びてきているのなら、
即断で切った方が良いですね。切るときは、ウイルス病対策を講じま
しょう。
 と、いうことで、結論ですが、ここら辺は経験則なんで、この冬は
花が見れずに残念とは思いますけど、ジックリ育てられた方が良いかと
思います。折角入手した蘭ですし。:-)
投稿者: ナゴミ カヲル
昨日、一番下の葉が落ちました。RUINさんのコメントを見て、改めて株を
じっくり観察したのですが、他の葉はしわもなく、根もおおむね変化ありません。
花芽もつやつやしています。
今後もよく観察し続け、葉や根の状態が今より悪化したようでしたら切ろうかと
思います。残念ですが・・・。
とても参考になりました。下らない悩みに2件とも回答下さって、本当に感謝
しております。ありがとうございました。
投稿者: ナゴミ カヲル
その後、無事につぼみを付けてくれ、半分開花したら切ろう!と思っていた
のですが・・・。次々とつぼみが黄変してしまい、株自体もなんだかヨレヨレ
になってきたようなので、本日花茎を切りました。結局1輪も見れません
でした(TT)。この子にはかわいそうな事をしてしまいました。
ご指導の通りに、あの時切っておけば良かったんだろうなぁ、と思います。
開花に執着してせっかくのアドバイスを活かしきれませんでした。でも、
よくがんばってくれたと思います。花芽の伸び方の勉強になりましたし。
今後の長い栽培生活にきっと役立てていきます。まずは、重体のこの子を
回復させねば・・・!
本当に、ありがとうございました。
投稿者: RUIN
 
化石レスになってしまいました。すみません。
ローマは一日にしてならずという諺があります。何事も経験です。
でも、花は見れなかったけど、株は生き残ったでしょう?
花は残念でしたが、次がありますよ。この夏からゆっくり
養生させてまた来期の開花に備えましょうよ。

-胡蝶蘭 育て方, 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ
-, ,

Copyright© 蘭の達人PRO.com , 2017 AllRights Reserved.