蘭の病気

蘭の病気に効く農薬の本

更新日:

蘭の病気に効く農薬の本

新版 ピシャッと効かせる農薬選び便利帳 [ 岩崎力夫 ]
農山漁村文化協会

多分これが一番分かりやすく、農薬の使い方が理解できる書籍です。
私はこの本を読んで農薬を効果的に使うようになりました。
案外、農薬について知識のない方が多く、
販売店の言うままに高い農薬を大量に使う方や、
自分の思い込みで農薬を決めて使い効果が出ない。
といったことが結構多いと感じています。
蘭に使う農薬の場合、
野菜などと違い、口に入れるわけではないので
危険農薬(有機水銀やDDTなど)以外のものは、殆ど利用に問題ありません。
基本的に農薬は
殺菌剤
殺虫剤
ダニ材(ダニに普通の殺虫剤は効きません)
忌避材
除草剤? 等ですが
浸透して効く農薬、 被覆して効く農薬、 撹乱させて効く農薬等色々です。
今回ご紹介するこのピシャッと効かせる農薬選び便利帳新版 [ 岩崎力夫 ]は、
害虫の種類、病気の種類に応じて対応できる農薬や、
その農薬の効果的な使い方が書かれています。
管理人の皿井がたまに質問にお答えする農薬も
もとをただせばこの本の理論に基づいて色々な農薬を長年自分で試し、
一番効果的な方法で一番安くすむ農薬をご紹介しています。
基本的に、
病気は、でる前の予防。(健全な成長と少しの予防農薬)
害虫は、付かない環境と、発生初期の対応(虫の見極めと、効く農薬の選択、効果的な使用)が大事です。

-蘭の病気
-, , , ,

Copyright© 蘭の達人PRO.com , 2017 AllRights Reserved.