蘭の病気 シンビジュームの育て方 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ

シンビジューム ウイルス感染株の処置と蔓延防止について

投稿日:

投稿者: TaKa
大変です、シンビの一株がウイルスに感染したようです。
まだ症状は軽く、一つのバルブの葉に胡麻状の黄点が
現れているだけですが、やっぱりウイルスでしょうか?
ウイルスだとすれば、処分すべきか少し様子を見るか
迷っています。
とりあえず他の鉢と離しマイシン溶液で殺菌していますが
その処置と、他の蘭への感染防止の方法について教えてください。
投稿者: 紫 蘭
TaKaさん今日は 連休中はすこしゆっくり出来ましたが
また明日から忙しい毎日が始まります。
>大変です、シンビの一株がウイルスに感染したようです。
>まだ症状は軽く、一つのバルブの葉に胡麻状の黄点が
>現れているだけですが、やっぱりウイルスでしょうか?
>ウイルスだとすれば、処分すべきか少し様子を見るか
>迷っています。
まあそんなに急ぐ必要はありません。ただウイルスであった場合のために
すこし株を離して置くのはよろしいかと思います。株を見てみないと、ウ
イルスかどうかはなんともいえないのですが。
ウイルスと仮定して話を進めます。ウイルスは空気感染するわけでは有り
ませんので、1)元々感染していた、2)あるいは他の保毒株から植え替え、
花茎の切除などの折に接触感染した ことなどが考えられます。
ウイルスは感染(保毒)していても必ず発病するわけではありません。遮光
を強くするとマスクされてしまいます。感染源になる危険性にさえ注意す
れば、ウイルス感染株でも立派につくることは可能です。切り花で輸入さ
れるデンファレの元株はかなりウイルス汚染されています。
>とりあえず他の鉢と離しマイシン溶液で殺菌していますが
>その処置と、他の蘭への感染防止の方法について教えてください。
マイシンは意味がありません。強いて言えば樹液伝染の原因となるアブラ
ムシ退治が効果があると言うところでしょうか。
紫 蘭
投稿者: TaKa
忙しい中早速のご教授ありがとうございます。
少し安心しました。
シンビですから、まったく遮光はこれまでやっていません
少し遮光をする様、育ててみます。植え替え等については幸い
この鉢が最後となっていましたので、これからの扱いに注意します先の話になります
が、冬になり、部屋に取り込む際も他の株と離す必要があるでしょうか。

-蘭の病気, シンビジュームの育て方, 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ
-,

Copyright© 蘭の達人PRO.com , 2017 AllRights Reserved.