カトレアの育て方 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ

カトレアの新芽

投稿日:

投稿者: くうこ
こんばんは
朝夕涼しくなってきましたね~
さて、我家のミニカトレアですが、
シースが出てきて喜んでいたところ
新芽もでてきました。
本には、肥料をやって出来るだけその芽を
一人前に育てましょう、って書いてあるんですが
その方が良いのですか?
冬は室内用の温室があることはあるんですが
今年は手狭なためその他のランに譲ってもらおうと
思ってます。(ごめんなさい(~_~;))
こんな越冬方法ですが、肥料を与える場合、いつまで
与えても良いものなのでしょう?
カトレアって、これまた一度成長が止まると
それで以降成長しないのですか?
投稿者: ken
>こんばんは
>朝夕涼しくなってきましたね~
>さて、我家のミニカトレアですが、
>シースが出てきて喜んでいたところ
>新芽もでてきました。
>本には、肥料をやって出来るだけその芽を
>一人前に育てましょう、って書いてあるんですが
>その方が良いのですか?
くうこさんこんにちは。
ミニカトレヤの中には、不定期咲きのものが多く、
シースと新芽が同時に出てくることはよくあります。
また、肥料のやり過ぎでもなることがあります。
いずれにしても、今からは、肥料はやらない方がいいです。
>冬は室内用の温室があることはあるんですが
>今年は手狭なためその他のランに譲ってもらおうと
>思ってます。(ごめんなさい(~_~;))
>こんな越冬方法ですが、肥料を与える場合、いつまで
>与えても良いものなのでしょう?
ミニカトレヤは最低温度が8℃位あれば、温室無しでも冬越しできます。
その代わり、水は極力控えてください。
肥料は、夏までに終わらせるようにして下さい。
私の所では、油かすと骨粉を混ぜた物を5月に1回置くだけです。
>カトレアって、これまた一度成長が止まると
>それで以降成長しないのですか?
そうですね、一度成長が止まったバルブが
そこからまた成長すると言う事は無いですね。
肥料過多で出て来たバルブは、
だんだん前のバルブより小さくなっていきますが、
そうでない場合は、よほど変な時期に出たもの以外はある
程度までは大きくなりますよ。
投稿者: くうこ
>また、肥料のやり過ぎでもなることがあります。
そうなんですか。
肥料は少なめにと思いつつも、ついつい草花感覚になって・・・
薄めにしていたとは言えやっぱり私の場合肥料過多だったのかもしれません(反省)
>いずれにしても、今からは、肥料はやらない方がいいです。
わかりました。
では、肥料は打ち切って遮光と通風に気をつけて育ててみます。
それにしても本と実践って違いますね~考えたら日本列島全てが同じ環境じゃありま
せんものね。まずは、生息地の環境を充分理解する事が大事なんだと改めて思いまし
た。
ありがとうございました。
余談ですが、
「肥料過多で出て来たバルブは、だんだん前のバルブより小さくなっていきます」
もしかしてこれは蘭全般に言える事なんですか?
家のシンビはそれなりに日にも当てて肥料もちゃんとやっているのに、どうもバルブ
が充分に育たないんです。このコメントを見て「もしや・・・!」と焦っている私で
す(汗)
投稿者: ken
>それにしても本と実践って違いますね~考えたら日本列島全てが同じ環境じゃありま
>せんものね。まずは、生息地の環境を充分理解する事が大事なんだと改めて思いまし
>た。
>ありがとうございました。
そうですね。本って言うのは書いた人の育て方で、
書いた人の住んでいる地域の気候が基準になっていますので、
その辺が、自分で勉強しなくてはいけない所だと思います。
私も、自分の育て方で、住んでいる場所(静岡県西部)の気候を
基準に話していますので・・・。
>余談ですが、
>「肥料過多で出て来たバルブは、だんだん前のバルブより小さくなっていきます」
>もしかしてこれは蘭全般に言える事なんですか?
>家のシンビはそれなりに日にも当てて肥料もちゃんとやっているのに、どうもバルブ
>が充分に育たないんです。このコメントを見て「もしや・・・!」と焦っている私で
>す(汗)
着生蘭はそうですが、シンビはちょっと違います。
シンビは地生蘭(地面に生えている蘭)なので、肥料はすごく好きです。
ただ、芽吹きが良いので芽掻きをしなくてはいけません。
春に新芽が15cmくらい伸びた頃に元気の良い物を数本残して
残りは取ってしまいます。
が、シンビはあまり詳しくないので、
もう1度シンビについてというタイトルで投稿してみてはどうでしょうか?
もっと詳しく教えてくれるはずですよ。
坂野さんお願いしますぅ。

-カトレアの育て方, 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ
-, ,

Copyright© 蘭の達人PRO.com , 2017 AllRights Reserved.