胡蝶蘭 育て方 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ

胡蝶蘭の花が終わりました

投稿日:

投稿者: りさまま
--------------------------------------------------------------------------------
蘭のことは、まったくわからない「ど」の付く素人です。
小さめの花を付ける胡蝶蘭をいただいて、全部花が終わりました。
この後また花を付けさせるためには、どうしたらよいのでしょうか?phal.jpg
昨年も胡蝶蘭をいただいて、「下から4、5番目の節のところで切るとよい」と聞いて
、そのとおりにして待ってましたが、少し伸びたところで葉の色が段々茶色に変わっ
ていって枯らしてしまいました。(ちょうど11月下旬頃だったので、寒すぎたのでし
ょうか?)
これから、秋冬にかけての世話の仕方なども併せて教えていただけるとありがたいで
す。
今年は、なんとかこのかわいい蘭に殺生をすることなく過ごせたらと思っています。
よろしくお願いいたします。


胡蝶蘭の花が終わりました TOP INDEX
投稿者: 紫 蘭
りさままさん
多分寄せ植えでしょうから、単鉢に植え直して下さい。ミズゴケが腐っていたら
新品に交換です。これから温度が下がってきますので、植え替えは早速行って
下さい
花茎は根元から切り取ってください。春の場合は花茎の下位節を残すと、そこから
新花茎が発生して開花する可能性がありますが、これからのシーズンは株さえまと
もに育っていれば花茎はほかっおいてもあがります。
枯れてしまったのは、完全な低温障害です。最低15℃を保てないと、ファレノプシスには
ちょっと厳しいです。この温度は、マンションなど集合住宅では維持できるのですが、一戸建
ての場合は維持するのはちょっと難しい温度です。
ファレノプシスは温度の確保が大前提です。温度さえ維持出来れば、こんなやさしい
ランはありません。20℃以上で維持できればどんどん育ってくれます。
温度が確保されたとが前提ですが、ミズゴケが乾いたら潅水(週一回程度)、直射日光
の当たらない明るい部屋の中で管理するのが良いでしょう。受け皿には水を溜めないよ
うに。
直射日光があたると葉焼けします。肥料は春まで待ったほうがよいでしょう。

-胡蝶蘭 育て方, 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ
-

Copyright© 蘭の達人PRO.com , 2017 AllRights Reserved.