蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ

洋蘭 冬の西日 ミニカトレア

投稿日:

投稿者: 板東太郎
少々お伺いしたいことがあります。「ランは西日に当ててはいけない」と聞きますが
、この時期(これから春まで)はどうなのでしょうか。光線は弱くなっていると思い
ますが、それでも直射ではいけないのでしょうか。ちなみに、ミニカトレアとデンフ
ァレです。どなたかアドヴァイスをお願いいたします。
投稿者: 紫 蘭
板東太郎さん おはようございます。
>少々お伺いしたいことがあります。「ランは西日に当ててはいけない」と聞きますが
>、この時期(これから春まで)はどうなのでしょうか。光線は弱くなっていると思い
>ますが、それでも直射ではいけないのでしょうか。ちなみに、ミニカトレアとデンフ
>ァレです。どなたかアドヴァイスをお願いいたします。
ランと言うよりは、鉢物は西日に当ててはいけないとよく言います。通常、午後は水
欠乏状態ですので、強い光は葉焼けの原因になりやすいと言うことだと思います。
今の光線は入射角が低いので、水平面積当たりのエネルギー量はすくなりますが、傾
いた光が直角に当たる葉についてはそれほどエネルギー量はすくなくなってはいませ
ん。水平の葉ばかりであれば、直射でも大丈夫かもしれませんね。
葉やけのし易さは、光合成が行われているか否か、すなわち光エネルギーが利用され
ているかどうかと密接に関係します。水欠乏で、気孔が閉じられており、二酸化炭素
欠乏状態であれば通常なら日焼けしないような弱い光でも日焼けが起きます。
お尋ねのランはCAM植物なので、すこし様子が違いますが、光合成ができないような状
態で強い光が当たれば日焼けが起きます。
ごちゃごちゃ言いましたが、結論としては遮光した方が安全だと思います。
紫 蘭

-蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ
-, , ,

Copyright© 蘭の達人PRO.com , 2017 AllRights Reserved.