胡蝶蘭 育て方 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ

ファレノプシス、デンドロビュームの二度咲きの花芽の処理について

投稿日:

投稿者: TaKa
色々と忙しい時期に質問ですがよろしくお願いします。
デンドロとファレノについてですが、この時期になると春先に咲いた株に再び花芽
が付く株があります。例年株の事を思い泣く泣く
花芽を取っています。どうする事が株にとっていいのか?
もし咲かせたままで良い場合、置き場はそのままで良いのでしょうか、ちなみにデ
ンドロは遮光なしで外に吊るしています。ファレノは
50%遮光をしています。
投稿者: 森田
私はファレノの事しかお答えできませんが
ファレノは高温にならなければ普通は年に2回以上咲きます、
ですから二度目の花も咲かせてあげてください
ただし、この時期は暑くなりますので、出きるだけ涼しい所に
おいて下さい、出きればクーラーのある部屋なら最高です
暑いところに置くと、花数が減り、花質も悪くなります
特にピンク系は色落ちします、
頑張って咲かせてください
投稿者: taka
森田さんお礼の返事が遅れて申し訳ありません。
ついでに質問ですが、夏咲かせる場合肥料はどうすれば良いのでしょうか、咲いてる
間はやらないと思いますが、その後秋の肥料やりは少し遅くまでやるのでしょうか?
お願いします。
投稿者: 森田
t
akaさん今晩は
私はファレノを素焼き鉢で水苔植えで栽培していますが
周年同じように肥料を与えています、
花が咲いているときも同じように与えつづけます
デンドロと違い施肥管理が花芽分化にあまり影響しません
ファレノの場合、温度管理が花芽分化に大きな影響があります
温度に気をつけてください
投稿者: taka
早々のご指導有り難うございました。これまでもったいないと思いながらも、夏の花
芽は切り取っていました。これでまた楽しみが増えました有り難うございました。
以上よろしくお願いいたします。

-胡蝶蘭 育て方, 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ
-, , ,

Copyright© 蘭の達人PRO.com , 2017 AllRights Reserved.