蘭の育て方(基礎)

蘭の育て方 葉水について。

投稿日:

投稿者: 小谷
葉水は、夏の暑い日中などにすると、葉がいたむので、夕方、日がおりてからか、あ
るいは、早朝にやるべしと、東洋蘭の本にかいてあったことをおぼえていますが、そ
れは、葉やけする可能性があるからでしょうか? 
ある人は、暑いときに、葉水をやると、葉の上についた水滴が厚くなって、葉やけを
おこさなくても、葉を煮るといっておりましたが、それは本当なのでしょうか?
夏の暑い日は、のどが渇いているだろうとおもって、ついつい、葉水(霧のような水
)を一番暑い正午から4:30pmぐらいまで、スプレーしてあげたいのですが、か
えってそれが蘭にたいして、悪いのなら、やるべきではないし、と思案にくれており
ます。ベンチの下に水をまくということもたまにやっていますが、あんまり湿度はあ
がるようにありません(湿度計は動かない。。。トホホ。。。)
教えていただければ、大感謝いたします。
--------------------------------------------------------------------------------
[892] Re:葉水について。
投稿者: 紫 蘭
小谷さん こんにちは。
>葉水は、夏の暑い日中などにすると、葉がいたむので、夕方、日がおりてからか、あ
>るいは、早朝にやるべしと、東洋蘭の本にかいてあったことをおぼえていますが、そ
>れは、葉やけする可能性があるからでしょうか? 
>ある人は、暑いときに、葉水をやると、葉の上についた水滴が厚くなって、葉やけを
>おこさなくても、葉を煮るといっておりましたが、それは本当なのでしょうか?
水滴のレンズ効果で葉が焼けることがあります。細かいキリであればこの点は心配な
いと思います。一時細霧冷房と言うのが流行ったことがありますが、湿度の高い日本
では温度を下げるにはあまり有効ではありません。
>夏の暑い日は、のどが渇いているだろうとおもって、ついつい、葉水(霧のような水
>)を一番暑い正午から4:30pmぐらいまで、スプレーしてあげたいのですが、か
>えってそれが蘭にたいして、悪いのなら、やるべきではないし、と思案にくれており
>ます。ベンチの下に水をまくということもたまにやっていますが、あんまり湿度はあ
>がるようにありません(湿度計は動かない。。。トホホ。。。)
>
>教えていただければ、大感謝いたします。
日中の潅水がなぜ悪いのかいまいち解釈できません。
以下推論ですが、温度の高い水の溶存酸素量は少ないので、水に触れた部分は酸欠に
なりやすい。レンズ効果で葉が焼ける。水滴がつくと気孔がとじてますます葉温があ
がる。 などが考えられます。少なくとも細霧冷房は山上げほどの効果はありません
でしたが、悪くもありませんでした。また最近、細霧冷房の話を聞きますが、どうな
んでしょうか。湿度維持にはかなり有効だと思います。
投稿者: 小谷
紫蘭さん、再度、完璧な回答、どうもありがとうございました。

-蘭の育て方(基礎)
-, ,

Copyright© 蘭の達人PRO.com , 2017 AllRights Reserved.