蘭の育て方(基礎) 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ

洋蘭 傷んだ根の処理

投稿日:

投稿者: 板東太郎
傷んだ根の処理に関して教えてください。
植え替えの際、傷んだ根を処理すると聞きます。全体的に黒くなっていたり、ふかふ
かになっている根はわかりやすいのですが、部分的にいたんでいる根はどうしたらよ
いのでしょうか?
例えば、根本は生きているが先の方が痛んでいる場合、あるいは逆に、
先の方は生きているが根本の方が痛いんでいる場合、こういったケースでの対応
の仕方に関して教えていただけると助かります。
投稿者: 森田
蘭の種類が分かりませんが、カトレヤなどバルブを持っている蘭の場合
いたんだ根は切り捨ててしまっても、良いと思います、
もし、それで全部無くなってしまっても、新しい芽が伸びて
また、根が出ますので、その根を新しい植え込み材料に食い込ませる
ことができれば、その次のバルブは大きくなります。
もし、根が無くなってバルブを支え切れなくなり、植えにくい場合は
スジだけ残して植えても良いと思いますが、根としての機能はありません
バックバルブから芽を出させて、再生するような、覚悟でやってください
蘭類は丈夫なものです、思い切ってきれいにして、植え替えてください

-蘭の育て方(基礎), 蘭の育て方 /たのもぉー蘭道場 アーカイブ
-, ,

Copyright© 蘭の達人PRO.com , 2017 AllRights Reserved.